経緯:治療後、痛みが治まらず、1週間後に受診。前日に電話し、急患対応していただくことになりました。
仮蓋が合っていなかった、とのことで外してやり直していたが、「うがいしてください」でうがいしたら激痛→仮歯を作っていただきました。
仮歯を置いてるだけでも痛かったのですが、接着剤?をつけて、綿みたいなものを「噛んでてください」のときが1番痛く、いい大人が大泣きしてしまいました
「神経が過敏になってるから痛かったね」と言われたんですが、「1週間ずっと痛くて、鎮痛剤も効かない、なにもしてなくても痛い」と言ってるんだから、治療始める時点で痛みが我慢できない程強く出るのは予想できなかったのでしょうか。
お忙しい中での急患、仮蓋の予定が仮歯を作っていただく、無料などの対応には感謝してますが歯医者でこんなに痛い思いしたのは初めてで、今後、歯医者に行くのが怖くなりました。
助手さんに直接「こんなに痛い思いしたの初めて」とお伝えしましたが、「また痛みが出たらご連絡ください」と言われ話が噛み合わず、「治療が痛かったんです!」と言ったら「わたしその場に居なかったので・・・」と言われました。じゃあ、そのとき担当してた方呼んでください。
最後に麻酔してもらったので痛みは消えましたが、放心状態で1時間駐車場から動けませんでした

今後、歯科医院にどうしてもらいたいですか?:謝罪。
治療内容の詳しい説明。
以下への回答
・前々回の治療の時より前回の方が痛みが続いていたのはなぜか
・なぜ今回麻酔をしなかったのか
・ジクロフェナクが院内処方できないなら処方箋書いて院外処方にはできないのか

予約が入ってますので、電話ではなく次回伺ったときに回答いただきたいです

現在の歯科医院への思いをお聞かせください。:話しやすい先生で、診察も予約より遅れることが1度もなかったので、ぜひ通い続けたいとは思っていましたが、今は歯科治療への恐怖が大きく、「この歯科医院に」ではなく「どこの歯科医院にでも」二度と行きたくない、という思いです